【乗車記】特急ひたちグリーン車 水戸〜仙台 <21夏常磐>

f:id:lafiesta562:20211206110811j:image

昨日福島県いわき市と茨城に観光した際、水戸から仙台まで特急ひたちグリーン車を利用しました!

f:id:lafiesta562:20210725185951j:image

仙台まで4時間半の長旅、3県を常磐線で巡るのですが、快適な旅でした!在来線グリーン車はいなほ以来2回目の乗車。

 

f:id:lafiesta562:20210725190255j:image

グリーン車は普通指定席からそこまでグレードアップした感は少ないものの、新幹線グリーン車並みに気品のある車内デザインとなっていました!夕暮れと共に福島県内の海辺を観れる最も快適かつ最上位の車両と言えますね

 

座りながら車内販売利用したかったのでじゃがりこサラダ味Lサイズ買ったけど、グリーン車で優雅にお菓子を食べれるのは良いですね!(車内販売体験人生で2回目)

今はコロナの影響で車内販売中止と再開を繰り返してるし、グランクラスも食事サービス無しでの営業なので、サービスを最大限利用できるうちにJRに貢ぎたかった

 

f:id:lafiesta562:20210725190546j:image

窓のスクリーンは水戸を象徴する梅が彩られていて高級感を感じる作りが細かい。

 

f:id:lafiesta562:20210725190947j:image

今回は週末パスと特急券の分割購入で乗車。グリーン車乗ってすぐ帰るだけなら通常料金の方が安いけど、8800円以上交通費がかかるなら週末パスを使うことで節約が可能なのが強い。

 


f:id:lafiesta562:20210728212405j:image

f:id:lafiesta562:20210728212408j:image

f:id:lafiesta562:20210728212401j:image

特急券買えば特急と新幹線乗車可能かつ鹿島臨海鉄道など私鉄も乗車可能なので、課金次第であらゆる用途に利用できるのが良いですねー

急遽前日にいわきで週末パス買ったので元が100円くらいしか取れなかったのと、取手や牛久の観光が1時間半早く終わったので鹿島臨海鉄道で水戸〜大洗駅往復しました!水戸から25分で行けるのはアドバンテージ。水戸から一駅離れただけで田園風景に変わるのは驚いた…!

 

水戸〜いわき、いわき〜浪江、浪江〜仙台で分割購入する事で特急券も500円ほど安く購入出来るし、戦略次第で出来るだけ安くグリーン車に乗れるので茨城や浜通り・仙台方面の観光に欠かせない特急だと感じました!

常磐線沿線の方はひたちだけじゃ無くときわも同じ車両を使ってるので、上野〜土浦・水戸など短距離で利用するのも有りですね


日立駅ひたち海浜公園、梅の見頃の偕楽園など行きたい場所がまだあるので今後も利用するかも