Plata Caballero

趣味の感想とか

【 18きっぷ】茨城県南旅 桜花彩る常陸国 〜水戸編〜

茨城観光の2日目、水戸観光の様子です。

f:id:lafiesta562:20210414115307j:image

 

千波湖

f:id:lafiesta562:20210414113807j:image

水戸駅近くにある千波湖。平日朝とは言え多くの方がジョギングしてた。

面積が広い湖の周りに市の中心地が共存してるのが珍しいですね!

 

偕楽園


f:id:lafiesta562:20210414114149j:image

f:id:lafiesta562:20210414114154j:image

徳川斉昭が作った庭園で藩主が庶民にも広く開放した地。梅祭りで知られていますが、私が行った時期は桜が綺麗な見頃を迎えていて堪能しました!

 


f:id:lafiesta562:20210414114448j:image

f:id:lafiesta562:20210414114445j:image

県庁所在地中心部とは思えないほどの大自然

 


f:id:lafiesta562:20210414114700j:image

f:id:lafiesta562:20210414114756j:image

園内からは水戸市内と千波湖を一望。本来は梅が見頃の2月下旬に行きたかったのですが福島沖地震の影響で運休が発生したこともあり、断念。

来年は梅祭りの時期に行きたいですね…

 

○徳川ミュージアム


f:id:lafiesta562:20210414115240j:image

f:id:lafiesta562:20210414115236j:image

徳川光圀の庭園高枕亭跡地にあるミュージアムで徳川家に関する品が収蔵。歴代当主の鎧や刀、明治以降に用いた洋書、車など多岐に渡ります。

とうらぶとコラボしていて佐藤拓也さんの声の燭台切光忠が展示。

ゼンカイブルーンとかメイジン・カワグチが好きなので驚きました…

 

水戸城址・弘道館


f:id:lafiesta562:20210414120816j:image

f:id:lafiesta562:20210414120813j:image

水戸城自体は門だけが遺構として残されている。しかし、最近修復が終わったため立派な門で木材が綺麗でした!城周辺は学校になっており、多くの中高生が帰宅している様子でした

 


f:id:lafiesta562:20210415111220j:image

f:id:lafiesta562:20210415111717j:image

f:id:lafiesta562:20210415111227j:image

藩校弘道館は城門の向かい側にあり、斉昭が進めた改革の一環で作られた学校。足利学校と共に日本遺産に認定。生徒の試験に藩主が出席することや大政奉還後に慶喜が謹慎生活するなど、水戸徳川家にとって重要な場所。

今年の大河のロケ地として使われており、当時の雰囲気そのままに保存されていました!

 

茨城県庁


f:id:lafiesta562:20210415112300j:image

f:id:lafiesta562:20210415112251j:image

仮面ライダーの聖地。クローズ初変身とかアナザージオウ戦で使われてますねー

 

帰りは水戸〜浪江(常磐線)、浪江〜仙台(ひたち)、仙台〜山形(仙山線)、山形〜新庄(奥羽本線)の長旅5時間。


f:id:lafiesta562:20210415112756j:image

f:id:lafiesta562:20210415112746j:image

f:id:lafiesta562:20210415112740j:image

 

前々からひたち乗りたかったので乗れてよかった!日立周辺の車窓綺麗なので日立も訪れてみたいところ。

 

総括

f:id:lafiesta562:20210415113348j:image

水戸は単なる都市ではなく自然と歴史が調和した美しい地だと感じました!1日じゃ周り切れないのでまた訪れたい!下車印貰いながら共にした18きっぷと駆け抜けた良い旅だった!

【 18きっぷ】茨城県南旅 桜花彩る常陸国 〜土浦編〜

 18きっぷで茨城に行った記事の続きですf:id:lafiesta562:20210413005117j:image

 

霞ヶ浦総合公園

f:id:lafiesta562:20210413002655j:image

土浦駅で昼飯食べた後にバスを用いて霞ヶ浦総合公園に到着!

f:id:lafiesta562:20210413002740j:image
f:id:lafiesta562:20210413002734j:image

 

霞ヶ浦に面している広大な公園で桜が満開ということもあり、多くの親子連れで賑わって居ました!

お花見だけでなく球技を楽しむ中学生達も居たため、地域の人が集う憩いの場だと感じた

 


f:id:lafiesta562:20210413003204j:image

f:id:lafiesta562:20210413003157j:image

風車から見下ろすだけでなく、霞ヶ浦に直近に近づくことが出来るため壮大な景色を味わえるスポットですねー

遠目で霞ヶ浦を渡る帆線のような物を薄ら見ることが出来ました!

 

○亀城公園


f:id:lafiesta562:20210413003642j:image

f:id:lafiesta562:20210413003635j:image

 

かねてより行きたかった場所。仮面ライダーで度々ロケ地になって居たので。

タドルレガシー初変身とかシノビで使われてましたね!


f:id:lafiesta562:20210413004631j:image

f:id:lafiesta562:20210413004626j:image

f:id:lafiesta562:20210413004621j:image

鏡飛彩っぽい事がしたいと思ったので(謎推理)、来る途中に寄った観光案内所で買ったアイスどら苺味を公園でいただきました!

シュークリームは何処でも売ってなかった模様

 


f:id:lafiesta562:20210413004056j:image

f:id:lafiesta562:20210413004118j:image

f:id:lafiesta562:20210413004111j:image

f:id:lafiesta562:20210413004105j:image

市街地にある公園のため敷地はそこまで広く無いけど堀や門など亀城の遺構が残されており、桜と合わさって美しい

あと、公園内には猿が飼育されて居ました

 


f:id:lafiesta562:20210413005249j:image

f:id:lafiesta562:20210413005303j:image

f:id:lafiesta562:20210413005256j:image

この後は公園から駅に戻り、常磐線で石岡に向かいました

 

石岡では常陸国分寺跡地に行ったのですが、暗過ぎて何も分からなかった…

午前中の取手でミスったのと呑気に昼飯食べてたのが敗因ですね…

 


f:id:lafiesta562:20210413005533j:image

f:id:lafiesta562:20210413005529j:image

しかし、駅から国分寺に向かう途中で国分寺常磐線の石碑を発見。どんな理由で作られたか分からないけど、常磐線で茨城を巡る今回の旅に相応しい座標に感じる

 

石岡を出発後は水戸駅に到着。構内外、駅ビルのデザインが新しめで都会のターミナル駅って感じですね〜


f:id:lafiesta562:20210413010101j:image

f:id:lafiesta562:20210413010107j:image

f:id:lafiesta562:20210413010056j:image

東日本のターミナル駅は近年リニューアル工事してる場所多いので、綺麗な建物が多いけどそれぞれ綺麗なだけでなく、特色があるのが好きですね〜

 

水戸だと駅ビルの独特なデザインとか紫の電光掲示板とか

 

f:id:lafiesta562:20210413010827j:image

駅ビルで常陸ラーメンを頂きました!味は海鮮系の出汁で醤油味の濃厚なスープが美味。

 

次回は2日目の水戸市内観光の様子を更新だと思います(適当)

 

駅メモ始めました

最近旅行たくさん行ってるので、見返すために出来るだけ思い出に残そうとブログに写真載せてる事が日課になってますね〜

 

より記憶と記録に残したいと考えて駅メモ活用することにしました!

駅メモポケモンGOみたいな位置ゲーで駅にチェックインしたり、他のプレイヤーの各駅ごとの思い出が見る事が出来るので最適だと感じた

 

あとMYルートで振り返れるのも良いかなと感じたので。

 

アプリ自体は前から少しやっていたけど放置してきたから一層使って行きたい

【 18きっぷ】茨城県南旅 桜花彩る常陸国 〜取手編〜


今回は 18きっぷで2日間に渡って茨城を観光してきたので、そのまとめです。

この記事では1日目午前中の様子をお送りします!

 

1番最初の目的地は取手駅だったんですが…

f:id:lafiesta562:20210409230750j:image

新庄〜山形駅(奥羽本線)、山形〜大宮駅(山形新幹線)、大宮〜南流山駅(武蔵野線しもうさ号)、南流山守谷駅(つくばエクスプレス)、守谷〜取手駅(関東鉄道常総線)というルートです


f:id:lafiesta562:20210409232443j:image

f:id:lafiesta562:20210409232427j:image

f:id:lafiesta562:20210409232449j:image

f:id:lafiesta562:20210409232435j:image



取手まで4時間弱はかかりましたねw 普通の人からしたら地獄なんじゃないか?  

大宮駅からU字に大きくカーブしながら取手まで移動し長時間乗ってましたが意外と苦痛じゃなかった。全く乗ったことのない区間だったからかな?それとも在来線長時間乗りすぎて感覚バグってるっぽい?

 

新幹線から2両編成ワンマンまで地域特性・客層に合わせた車両を充分に五感で感じられる旅だった…!

 

あと関東鉄道鉄道むすめとのコラボ車両でした!山手線でバンドリかラブライブ!のコラボしてた時乗った記憶がありますが、地方ローカル線でも2次元コンテンツのラッピング車両とコラボしてるの初めて知りました

 


f:id:lafiesta562:20210409231259j:image

f:id:lafiesta562:20210409231310j:image

訪れたのは旧取手宿本陣染野家住宅。県と市の文化財。しかし、下調べが足りなく休館日でした…

 

本陣は参勤交代で大名や武士たちが泊まる旅館、今で言う街の一等地にある高級ホテルスイートルームと言っても過言ではないでしょう。染野家も歴代水戸藩主が重宝しており、門前からも立派な屋根が見えています。具体的な外観や内装も綺麗で観光いばらきのサイトに詳しく載っています!

そんな貴重な場所だったので今後リベンジしたい…

 

f:id:lafiesta562:20210409232020j:image

染野家の周りは商店街になっていて、本陣の周辺であるためか街灯がお洒落。最近スーツさんの東海道五拾三次の自転車旅を観てるので宿場巡りも憧れますね〜

 


f:id:lafiesta562:20210409233553j:image

f:id:lafiesta562:20210409233602j:image

取手から守谷方面に戻って稲戸井駅に到着。どうして戻ってきたかと言うと下車する順番ミスったから。

本来なら取手の前に降りる予定だったけど忘れてた() このミスは痛い。

 

そこまでして行きたかった目的地はここ、竜禅寺三仏堂です!


f:id:lafiesta562:20210409234137j:image

f:id:lafiesta562:20210409234126j:image

 

竜禅寺という寺にあるお堂で中は開放されていなかったけど3体の仏像が祀られている神聖な場所。

日本で裳階という屋根周辺のラインが全面についているのはここだけらしい。

 

お堂を味わった後は取手駅に戻り常磐線普通列車グリーンで、土浦へと出発!25分と短い間でしたが初めてグリーン車体験できて良かったです…!2階の席に乗ったのですが、ホームや景色をより一望する事が出来ました!

 

常磐線の車窓は2〜3駅おきにマンションや商業施設で栄えてる駅があって街並みが良かった!個人的に田園地帯より都市部や大都市のベッドタウンを通る路線から高いビルとかマンションを眺めるのが好きなので。

 


f:id:lafiesta562:20210409235547j:image

f:id:lafiesta562:20210409235555j:image

前にバンナムフェス見に行くために乗ろうとしたら満席で払い戻ししたので、乗れたのは加点ポイント。

f:id:lafiesta562:20210410000653j:image

コロナ禍+平日昼を狙ったので密じゃなかったし空席は多かったですね

 


f:id:lafiesta562:20210410000736j:image

f:id:lafiesta562:20210410000814j:image

土浦到着。駅構内は内装が綺麗で新しめ。郡山、宇都宮駅とか新幹線停車駅と互角かも

サイクリングが盛んなため、電車に自転車乗せれるよう自転車用品店や改札に専用レーンの設置がされている点が珍しいですね〜

f:id:lafiesta562:20210410000941j:image

改札前のレストランで油淋鶏定食をいただきましたが肉の旨みと甘辛いタレがベストマッチしてラビットドラゴンになった()

ハザードレベル7越え間違いないわね。

 

次回は土浦の名所探訪の様子をまとめて行きます

 

 

 

 

【 18きっぷ】東北の偉人を育てた地、米沢

前回米沢に行った時は観光出来なかったのでリベンジマッチしました。今回は18きっぷ利用です。

 

○米沢城址

f:id:lafiesta562:20210405081703j:image
f:id:lafiesta562:20210405081659j:image

 

伊達・上杉氏の拠点となった城。現在は跡地が博物館や神社になってる。以前訪れたのは天地人放送時だったので10年以上前なのか…


f:id:lafiesta562:20210405082916j:image

f:id:lafiesta562:20210405082636j:image



敷地内にはゆかりのある武将達の像や石碑が設置。

 


f:id:lafiesta562:20210405082452j:image

f:id:lafiesta562:20210405082455j:image

 

謙信を祀る上杉神社は宝物庫の展示が次の日からだったので、また訪れたいですねー

 

○上杉家廟所

f:id:lafiesta562:20210405083236j:image
f:id:lafiesta562:20210405083242j:image

 

国指定史跡、歴代の上杉家当主の墓所

 


f:id:lafiesta562:20210405083418j:image

f:id:lafiesta562:20210405083425j:image

歴代当主の御廟が横並びなのは壮観!

木々に囲まれた空間なので、厳粛かつ神秘的な雰囲気がある。

 

短期間に2回訪れた事で米沢は観光地や食事も魅力的な理由として、地域の人々が町を盛り上げようとするのが感じられました!

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」という上杉鷹山の理念が今も米沢に定着しており、リスペクトされているように見受けられました

 

鷹山のように信念を抱いて目標に取り組んでいきたい…

 

【米沢グルメ】パフェ&焼肉堪能

米沢でブレイブ 群青戦記と戦隊冬映画観た帰りに、パフェと焼肉食べてきました!

 

f:id:lafiesta562:20210315190140j:image

カフェ・マレットさんでキャラメルバナナパフェを注文。予想よりもデカい分濃厚な甘さを感じた

 

米沢駅向かい側にあるカフェで駅前が一望できます。

 


f:id:lafiesta562:20210315190616j:image

f:id:lafiesta562:20210315190619j:image

精肉店直産レストランの鷹山公さんで頂いた焼肉セット。

 

焼肉を自分で焼くのは初めてでしたが、簡単に焼く事が出来たので初心者でも楽しめると思います。

炭火を使ってるので、焼き上がるスピードや熱気がダイレクトに伝わるのが醍醐味

 

肉も溶けるような滑らかな食感で美味しかった!

 

米沢は10年ぶりに来たけど、当時の記憶が殆ど無いので上杉神社など史跡なども巡れるよう再訪したいですね

【18きっぷ】岩手観光後編 一ノ関編

前回の記事の続きで平泉から一ノ関に移動し、観光した様子です!

 


f:id:lafiesta562:20210313233651j:image

f:id:lafiesta562:20210313233643j:image


一ノ関駅前は東北新幹線があるためか予想より栄えていたのが印象に残りました。

三陸周辺だと石巻よりも一ノ関の方が都会かも。

 

○浦しま公園


f:id:lafiesta562:20210313234115j:image

f:id:lafiesta562:20210313234123j:image

f:id:lafiesta562:20210313234130j:image

 

一関藩主田村家の迎賓館跡に出来た公園です。住宅地にあるため、園内はこじんまりとしてますが日本庭園を堪能できる空間。

 

○旧沼田家武家住宅


f:id:lafiesta562:20210313234703j:image

f:id:lafiesta562:20210313234710j:image

f:id:lafiesta562:20210313234717j:image

 

一関藩の家老沼田家の屋敷。門や屋敷が綺麗に保存されており無料で観れるスポットです。

井戸や囲炉裏といった道具から当時の暮らしを想像しやすい空間ですね〜

 

最近2週に1回くらい武家屋敷行ってる気する

 

○利用した車両


f:id:lafiesta562:20210313235334j:image

f:id:lafiesta562:20210313235401j:image

f:id:lafiesta562:20210313235347j:image

f:id:lafiesta562:20210313235341j:image

f:id:lafiesta562:20210313235355j:image

 

どんな車両乗ったか記録用に。

左から陸羽東線(新庄〜鳴子温泉)、陸羽東線(鳴子温泉〜小牛田)、東北本線(小牛田〜一ノ関)、東北本線(一ノ関〜平泉)、奥羽本線(羽前千歳〜新庄)

 

初めて盛岡色の車両乗ったけど、シルバーの車体に紫のラインが格好良さみ。片道4時間半なのでめっちゃ乗り換えした…

 

前にも登戸〜小田原と柏〜仙台間で18きっぷ使ったけど、今回はそこまで長時間乗車苦痛じゃなかったですね

 

計画立てて途中下車した先で観光したのと仙山線以外混雑してなかったのが要因。

 

福島駅乗り換え待ち時間1時間半みたいに退屈な時間も無かったし

 

なお、一ノ関探索後は東北本線仙山線経由で奥羽本線に乗り換えてます。

 

東北は魅力的な地が多く、4月から始まる東北デスティネーションキャンペーンで盛り上がって欲しいですね〜