【スパスタ感想】クゥすみ尊い…

今回はクゥすみが尊過ぎた…

 

可可のためにわざと悪役を演じるすみれがめっちゃ辛い…1年生がすみれに想いを渡すのがね…

 

可可と一緒に居るには勝ち続けなければならない。その為には手段を選んでいる余裕が無いすみれ。

すみれの心の中は、ずっとノンフィクションで輝かせてくれた可可への恩返しがしたいと言う気持ちでいっぱいだったのが尊い

 

可可と本音で話し合い、お互いに素直になったのが良かったのが良かった…!

今回のクゥすみ、ノンフィクションの「君の手を握りしめては決して放しはしないから」と言う歌詞を思い出した

 

可可が居たからすみれは輝けたし、可可もすみれが居たから輝けたんだなと思う

【車窓重視ならバス一択】 高速バスキャッスル号 仙台〜弘前間乗車 【2208青森】

f:id:lafiesta562:20220919231856p:image

 

仙台〜弘前間を弘南バスのキャッスル号で移動して来ました!

キャッスル号は宮交仙台高速バスセンターと弘前バスターミナルを結ぶ路線

 

片道4時間10分の長距離ですが、5700円で移動できるので、交通費を抑えたい方にオススメ

 

f:id:lafiesta562:20220920153124j:image

宮交仙台高速バスセンター。

f:id:lafiesta562:20220920153128j:image
f:id:lafiesta562:20220920153122j:image
f:id:lafiesta562:20220920153114j:image
f:id:lafiesta562:20220920153134j:image

キャッスル号の車内は新しめの内装でコンセントもあるので、長距離でも戦える仕様

車内は私含めて5人ほどしか乗客が居なかったので、ガラガラ。

 

最近の東北新幹線は平日の朝でも新青森までほぼ満席になることがあるので、新幹線よりも快適かも知れない


f:id:lafiesta562:20220920153131j:image

出発後、仙台西道路に入り、ICをくぐり東北自動車道で北上していきます


f:id:lafiesta562:20220920153119j:image

仙台西道路からは泉区の住宅街もわずかに眺めた

 

f:id:lafiesta562:20220920153846j:image

8時50分ごろ岩手県の前沢SAで休憩。


f:id:lafiesta562:20220920153839j:image

10時ごろ岩手山SAで2回目の休憩。


f:id:lafiesta562:20220920153849j:image

バスの車内からは岩手山と思われる山も見えた!

 

f:id:lafiesta562:20220920154555j:image

秋田県内を経由して、青森県に突入!


f:id:lafiesta562:20220920154607j:image

一般道に降り、弘前市内のリンゴの果樹園や岩木山を眺めることが出来た!


f:id:lafiesta562:20220920154552j:image
f:id:lafiesta562:20220920154612j:image


f:id:lafiesta562:20220920154558j:image
f:id:lafiesta562:20220920154601j:image
f:id:lafiesta562:20220920154610j:image

弘前バスターミナルに到着!バスターミナルはイトーヨーカドーの一階にあり、利便性が良い


f:id:lafiesta562:20220920154604j:image
f:id:lafiesta562:20220920154548j:image

 

キャッスル号で移動して来ましたが、東北の自然を味わいたいならバス一択だと思いました!

春や冬になったら違った景色になるので、季節ごとに乗り比べるのも良いかも

 

 

【栄光を取り戻せるか?】福島 飯坂温泉日帰り旅行

f:id:lafiesta562:20220918125319p:image

 

今回は福島県福島市飯坂温泉に日帰り旅行してきました♨️

 

f:id:lafiesta562:20220918125508j:image

福島駅から飯坂温泉までは福島交通の飯坂線という路線でアクセス。JR福島駅から少し離れた場所にあります

県庁所在地の中心部にある駅とは思えないほど昭和感。

温泉の目の前に終着駅の飯坂温泉駅があるので乗り通し。


f:id:lafiesta562:20220918125510j:image

駅構内は古き良き昭和の駅舎という感じでレトロ感満載


f:id:lafiesta562:20220918125903j:image

福島交通の福島駅は阿武隈急行共同駅になっており、反対側に阿武隈急行の車両が停車

 

f:id:lafiesta562:20220918125907j:image

1日フリーきっぷで乗車していきます。飯坂温泉共同浴場どれか1つの入場券付きのフリーきっぷ。

 

このきっぷは800円で買えますが、飯坂温泉までの往復運賃640円に160円足すだけで入浴出来るコスパの良いきっぷです。
f:id:lafiesta562:20220918125910j:image
f:id:lafiesta562:20220918130610j:image

車内はロングシートの座席。窓にラッピングがしているのが普通列車だけど少し豪華な雰囲気がする。
f:id:lafiesta562:20220918130607j:image

f:id:lafiesta562:20220918130601j:image

f:id:lafiesta562:20220918130908j:image
f:id:lafiesta562:20220918130918j:image

飯坂温泉駅に到着!福島駅から片道23分なのでアクセスしやすい!


f:id:lafiesta562:20220918130914j:image
f:id:lafiesta562:20220918130911j:image

駅前にはホテルや商店が立ち並んでいてTHE温泉地の街並み。

 

f:id:lafiesta562:20220918131333j:image
f:id:lafiesta562:20220918131340j:image

f:id:lafiesta562:20220918131328j:image

最初にフリーきっぷの入場券で鯖湖湯さんに入浴!♨️🧖

鯖湖湯さんは日本最古の木造の共同浴場松尾芭蕉が入浴したと伝わる名湯。

 

泉温は51度と超絶的に熱すぎて、膝しか浸かれないほどの熱さだった…

地元のおじさんたちがみんな肩まで浸かってたけど、熱さを微塵も感じない顔をしてるのが凄いと感じた…!

沸きまくってボルケーノレックスになったわ

 

f:id:lafiesta562:20220918132200j:image
f:id:lafiesta562:20220918132209j:image

鯖湖湯さんの向かい側にある旧堀切邸を訪問。飯坂の名士、堀切一族が住んでいた邸宅。


f:id:lafiesta562:20220918132211j:image

大きな蔵が4つあり、邸宅の広さから相当なブルジョワだったらしい
f:id:lafiesta562:20220918132214j:image
f:id:lafiesta562:20220918132203j:image

現在は地元民の憩いの場として、イベント会場としても貸し出しをしていた


f:id:lafiesta562:20220918132206j:image

f:id:lafiesta562:20220918132622j:image
f:id:lafiesta562:20220918132619j:image
f:id:lafiesta562:20220918132625j:image

堀切善兵衛という方が昭和にイタリア駐在大使として活動していた頃の鞄も展示。

そんなすごい鞄がケースにも入ってない状態で、間近に見れるのがヤバいな?ここ無料ですよ?

 

f:id:lafiesta562:20220918133003j:image

飯坂温泉の有名なホテルジュラク。宮城のテレビでもCMがよく放映されていて、温泉に詳しくない私でも名前は認知していました


f:id:lafiesta562:20220918133005j:image

次はジュラクの隣にあるスーパー銭湯 花ももの湯に入浴。

こちらは平均的な温度の湯や冷水の湯など様々なバリエーションがあり、多くの家族連れで賑わっていた

温泉初心者だけど充分楽しめた!

 

f:id:lafiesta562:20220918133534j:image
f:id:lafiesta562:20220918133531j:image

帰る頃には日が暮れていて、街灯に照らされた町並みが綺麗だった!江戸時代の宿場町の雰囲気が昼よりも感じられる

 

そんな飯坂温泉ですが、コロナ禍や昨今の個人旅行ブームで衰退している模様。

 

昭和の全盛期には年間178万人の観光客が居たが、今は観光客が全盛期の4分の1にまで落ち込んでいる

 

廃墟になった旅館もちらほらあり、マンションタイプの老人ホームにリニューアルしているなど厳しい状況下らしい。

f:id:lafiesta562:20220918134235j:image

謎のちゃんねるさんの動画でも廃墟旅館が多いと言われてたのが印象に残ってる。実際、日曜の夕方だけど人気が少なく、閉まってる商店が多かった

 

f:id:lafiesta562:20220918134802j:image

飯坂温泉では、温泉むすめという全国の温泉を盛り上げようというコンセプトの2次元コンテンツを活用し、観光客を増やそうと頑張っている

私もよく知らないですが、2次元版純烈みたいな感じかな?岩永さん純烈加入おめでとうございます㊗️🪙

 

f:id:lafiesta562:20220918131330j:image

飯坂温泉では飯坂出身の飯坂真尋というキャラが担当

 

帰りの電車の中で知ったけど、訪れた当日に温泉むすめの同人誌即売会が吉川屋さんという旅館で行われており、次の日は飯坂温泉で真尋役の声優も参加するライブがあった模様。

 

ガルパンみたいに地元密着のコンテンツで、作品を通して温泉地を知ったファンが聖地巡礼で賑わっているらしい

ジュラクや花ももの湯でも書き下ろしイラストが描かれたファイルなどが販売されており、地元の人にも歓迎されているのが、別コンテンツのオタクでも分かる

 

多くの方に愛されているので、全盛期並みにいつか人出が戻って欲しい

 

【近未来都市】千葉都市モノレール1号線沿線を回ってみた 【0831千葉】

f:id:lafiesta562:20220910125358p:image

 

今回は千葉都市モノレール1号線沿線を日帰りで探索してきました

 

f:id:lafiesta562:20220910125629j:image

JR千葉駅。新しめの駅舎が綺麗。茶色を基調としたカラーリングが特徴。


f:id:lafiesta562:20220910125649j:image
f:id:lafiesta562:20220910125642j:image

千葉駅からまっすぐ駅前の大通りを散策。ビル群や商業施設が立ち並んでいた


f:id:lafiesta562:20220910125622j:image

千葉市中心部を千葉都市モノレールの線路が走っているので、常にモノレールと並走しているように感じる


f:id:lafiesta562:20220910125636j:image
f:id:lafiesta562:20220910125632j:image

ビルとモノレールの高架が調和している街並みが美しかった!モノレールのある街自体が少ないので、貴重な景色だ…


f:id:lafiesta562:20220910125639j:image
f:id:lafiesta562:20220910125653j:image

f:id:lafiesta562:20220910130512j:image

総武線本千葉駅周辺。この辺りにはカラオケや居酒屋が密集していて、歓楽街になっている


f:id:lafiesta562:20220910125626j:image
f:id:lafiesta562:20220910125646j:image

再び千葉駅に戻って来た!モノレールと京成の千葉駅はそごうの向かい側にあり、めっちゃコスパが良い

 

f:id:lafiesta562:20220910131232j:image
f:id:lafiesta562:20220910131238j:image
f:id:lafiesta562:20220910131235j:image

通勤ラッシュ時に訪れたので、5分おきくらいでモノレールが次々に来るのが強い…!複数種類のラッピングがあるのは凄いな

 

f:id:lafiesta562:20220915090540j:image

千葉都市モノレールは懸架型モノレールとしては最長距離を誇り、ギネスに認定されている

 

f:id:lafiesta562:20220910131452j:image
f:id:lafiesta562:20220910131511j:image

千葉都市モノレール千葉駅構内。千葉都市モノレールは中心部を走る1号線と、郊外を走る2号線の2路線があります。

今回は1日乗車券で1号線に乗車!


f:id:lafiesta562:20220910131500j:image
f:id:lafiesta562:20220910131456j:image

JR千葉駅に比べると利用者数は少なく、普通に着席出来た


f:id:lafiesta562:20220910131507j:image
f:id:lafiesta562:20220910131504j:image

初めてモノレール乗ったので、モノレールから千葉市中心部の街並みを眺めるのは、新鮮だった!

 

f:id:lafiesta562:20220914144443j:image
f:id:lafiesta562:20220914144500j:image

千葉みなと駅に到着!


f:id:lafiesta562:20220914144447j:image
f:id:lafiesta562:20220914144440j:image

駅周辺は高層の建物が少ないが、奥にマンションが広がっている


f:id:lafiesta562:20220914144453j:image
f:id:lafiesta562:20220914144450j:image
f:id:lafiesta562:20220914144457j:image

ビーチからは工業地帯を一望。大迫力の風景だった!

 

f:id:lafiesta562:20220914144914j:image
f:id:lafiesta562:20220914144908j:image

高級マンション群とヤシの木が並んでいるのは南国感ある


f:id:lafiesta562:20220914144929j:image

千葉ポートタワー

千葉県民500万人突破を記念し昭和61年(1986年)6月15日にオープンしたタワー。千葉を象徴する建物ですねー


f:id:lafiesta562:20220914144858j:image
f:id:lafiesta562:20220914144917j:image
f:id:lafiesta562:20220914144932j:image
f:id:lafiesta562:20220914144853j:image


f:id:lafiesta562:20220914144935j:image

千葉県庁方面。

晴れていれば富士山や筑波山を見れる日があるらしいけど、残念ながら雲に隠れていた


f:id:lafiesta562:20220914144920j:image
f:id:lafiesta562:20220914144911j:image
f:id:lafiesta562:20220914144856j:image

大都市千葉の街並みと港が美しい…!日本夜景遺産にも認定されているので、夜のポートタワーから景色を観るのも良さそう


f:id:lafiesta562:20220914144905j:image
f:id:lafiesta562:20220914144926j:image

ジェネの片寄涼太主演のきみと、波にのれたらでもロケ地に使われていたのを思い出した

 

f:id:lafiesta562:20220914224819j:image
f:id:lafiesta562:20220914224836j:image

再びモノレールで県庁前に移動。近未来感ある駅舎のデザインが欧米っぽい


f:id:lafiesta562:20220914224822j:image

千葉県庁。


f:id:lafiesta562:20220914224831j:image
f:id:lafiesta562:20220914224825j:image

奥に亥鼻城が見えるのが、古くからの行政の街であることを感じられて好き


f:id:lafiesta562:20220914224828j:image

チーバくん


f:id:lafiesta562:20220914224839j:image

千葉県庁の食堂でランチ。結構混雑していたけど美味しくゆっくり食事をいただけた!

 

f:id:lafiesta562:20220915085556j:image

県庁にも展望台があるので休憩がてら観覧


f:id:lafiesta562:20220915085559j:image

県庁周辺。右側に見えるガラス張りの建物は千葉県警本部


f:id:lafiesta562:20220915085553j:image

先ほどまで居た千葉港やポートタワーも観ることが出来た!

f:id:lafiesta562:20220915085602j:image
f:id:lafiesta562:20220915085547j:image
f:id:lafiesta562:20220915085550j:image

モノレールの高架と高層マンションが並んでいるのは、大都会。それだけでなく自然とも調和した街並みなのが良い

 

f:id:lafiesta562:20220915085640j:image

 

f:id:lafiesta562:20220915090213j:image
f:id:lafiesta562:20220915090210j:image

チーバくんの紹介コーナー


f:id:lafiesta562:20220915090201j:image

県庁周辺は意外と高層の建物が少なく、東京の下町みたいな景色


f:id:lafiesta562:20220915090158j:image
f:id:lafiesta562:20220915090216j:image
f:id:lafiesta562:20220915090207j:image
f:id:lafiesta562:20220915090204j:image

全体的にレトロな建物が多く、メインストリートの商店街もシャッターが閉まってる建物が多い

みんな千葉駅周辺とか都内に買い物に行くんですかね


f:id:lafiesta562:20220915090549j:image
f:id:lafiesta562:20220915090552j:image

千葉駅に戻り、NEXとやまびこに乗車
f:id:lafiesta562:20220915090555j:image

千葉駅周辺で購入したお菓子
f:id:lafiesta562:20220915090543j:image

ぴーなっつ饅頭は東京・博多銘菓のひよこをピーナッツ味にした感じの食感で美味しい


f:id:lafiesta562:20220915090546j:image

落花煎餅もピーナッツの甘さが口の中に広がり美味

 

【スパスタ感想】学校のみんなと一緒に東京大会進出!

今回の8話では、ラブライブ予選が行われてLiella!の東京大会進出が決まりました!

f:id:lafiesta562:20220914062453j:image
f:id:lafiesta562:20220914062450j:image

神宮外苑の表参道が学校のみんなの意見で選ばれ、かのんがファンのみんなとも繋がる場所にしたいというのが良かった!

 

今回の新曲「Chance Day,Chance Way!」も祭りがモチーフの和ロックで、ファンのみんなと楽しめるような曲だった

 

かのれんの会長副会長コンビの信頼してる夫婦感が良かった

 

次回クゥすみで波乱が起きそうだな

 

【コスパが良すぎる】成田エクスプレス 東京〜千葉 1駅間往復 【0831千葉】

f:id:lafiesta562:20220905152734j:image

今東京駅に居て千葉に向かうので、千葉駅まで成田エクスプレスに乗車します!

成田エクスプレスの場合、えきねっとチケットレス特急券が35%引きなので、東京〜千葉間を乗車券含めて1155円で移動できます!

えきねっとはクレカで決済できるので、出発直前に家の中でも決済してから旅行に行くことも出来る。

 

f:id:lafiesta562:20220905094152j:image

f:id:lafiesta562:20220905094224j:image
f:id:lafiesta562:20220905094221j:image

注意点は、成田エクスプレスが発着する横須賀線のホームは、改札口から離れていて5〜6分歩くので、最低でも10分前には改札入場しておかないと詰みます


f:id:lafiesta562:20220905094217j:image

f:id:lafiesta562:20220905094624j:image

成田エクスプレス入線。スタイリッシュなデザインが格好良い!

 

f:id:lafiesta562:20220905094642j:imagef:id:lafiesta562:20220905094708j:image

f:id:lafiesta562:20220905094830j:image

NEXの連結は鉄オタじゃ無い一般の方も何人か思わず写真撮影していたので、多くの方が格好良いと感じてるんでしょうね

 

f:id:lafiesta562:20220905094627j:image

f:id:lafiesta562:20220905095045j:image
f:id:lafiesta562:20220905095042j:image

デッキにも多国語のモニターがあり、停車駅案内が分かりやすい


f:id:lafiesta562:20220905095051j:image
f:id:lafiesta562:20220905095039j:image

車内は平日の7時台だけど、乗車率は3割くらい。空気輸送だと思ってたけど、予想より利用する方がいた


f:id:lafiesta562:20220905095035j:image
f:id:lafiesta562:20220905095048j:image

 

f:id:lafiesta562:20220905095854j:image

成田エクスプレスは横須賀総武線の線路を走るので、総武線横須賀線の車両とすれ違う


f:id:lafiesta562:20220905095851j:image
f:id:lafiesta562:20220905095857j:image

錦糸町駅を通過。通勤ラッシュエグすぎだろと思いながら、NEXで優雅に通過

NEXのメリットは東京〜千葉間は一切停車しないので、ラッシュを気にせず安く移動できることなんですよねー

特に横須賀総武線や並行するメトロ東西線は地獄の混雑率なので、課金するのが正解

 

総武線錦糸町新小岩間はJR東日本で5番目に混雑率が高い区間らしい

 

f:id:lafiesta562:20220905095330j:image

新小岩周辺の住宅街。この辺りから下町になってきた

f:id:lafiesta562:20220905100459j:image

荒川か江戸川の橋梁


f:id:lafiesta562:20220905100502j:image

船橋周辺ではメトロ東西線の車両と競争。


f:id:lafiesta562:20220905095336j:imagef:id:lafiesta562:20220905100727j:image

船橋駅を通過。千葉中心部に近いため、京成の車両も車内から観覧出来た!

 

f:id:lafiesta562:20220905151614j:imagef:id:lafiesta562:20220905151617j:image

千葉駅周辺の車窓。千葉駅に近づくまで一軒家が多く、東京のベッドタウンとしても千葉が活躍していることを感じた


f:id:lafiesta562:20220905095333j:image

千葉駅到着!

 

f:id:lafiesta562:20220905151835j:image

用事を終えて15時ごろ、千葉駅に戻ってきました
f:id:lafiesta562:20220905151832j:image

駅名標のカラーリングがNEXの赤と黒の2色になっているのが良い


f:id:lafiesta562:20220905151838j:image

復路も東京駅までNEXに乗車。車内は往路と同じく、混雑率は低め

 

f:id:lafiesta562:20220905152220j:image

進行方向右側の車窓からはスカイツリーが見れた!この周辺は今放送中のアニメ、リコリス・リコイルの聖地なので訪れたい!

ちさたき尊すぎて最新話が気になる

【時間つぶし】東京で時間余ったらここに行け!【0831千葉】

f:id:lafiesta562:20220904230601j:image

今回は東京駅周辺で時間が余った時に楽しめるスポットを2つ紹介します

 

f:id:lafiesta562:20220904221330j:image

高速バスで鍛冶橋ターミナルまで来て、成田エクスプレスに乗り換えるのでとりあえず東京駅まで移動


f:id:lafiesta562:20220904221349j:image

ガード下の鉄骨や建築はおそらく戦前からありますよね…?
f:id:lafiesta562:20220904221342j:image

f:id:lafiesta562:20220904221339j:image

調べてみたらレンガのアーチ式高架橋は1911(明治44)年に竣工。土木学会選奨土木遺産に認定されていた。

こんな貴重でレトロな雰囲気のある建築物が一般開放されているのは凄いな⁈


f:id:lafiesta562:20220904221323j:image
f:id:lafiesta562:20220904221345j:image

高架下に飲食店が入っていて今も営業している風景が良い。ヨーロッパの古いビルにカフェやレストランが営業してるみたいで素敵


f:id:lafiesta562:20220904221326j:image
f:id:lafiesta562:20220904221352j:image

東京駅到着!

 

皇居前広場

f:id:lafiesta562:20220904222146j:image
f:id:lafiesta562:20220904222207j:image

4年ぶりに探訪。江戸時代以降、日本の政治の中心地となったホットスポット


f:id:lafiesta562:20220904222157j:image

桜田巽櫓。早朝なので、わずかに皇居ランナーの方が鍛錬していた


f:id:lafiesta562:20220904222152j:image

警視庁方面のビル群。


f:id:lafiesta562:20220904222142j:image

皇居前広場からは丸の内のビル群を一望!まだ営業時間外なので、門の中には入れなかったけど充分東京を味わえた


f:id:lafiesta562:20220904222149j:image

桔梗門。奥に二重橋や石橋がわずかに見える


f:id:lafiesta562:20220904222203j:image

坂下門。

 

f:id:lafiesta562:20220904223932j:image
f:id:lafiesta562:20220904223942j:image

東京駅に戻ってきましたが、東京駅も歴史的に重要な場所で原敬の遭難現場としても有名なので、訪れました
f:id:lafiesta562:20220904223935j:image

普通に券売機の前にあると思わないだろ!⁈


f:id:lafiesta562:20220904223939j:image

成田エクスプレスに乗車。千葉を観光した後に東京駅から新幹線使うので、また東京駅に戻ってきました!

 

KITTE

f:id:lafiesta562:20220904224448j:image

旧東京中央郵便局の局舎を改修して、ショッピングモールにした日本郵便の威信がかかった施設

レトロな建物から高層ビルのJPタワーが突き出しているのが異色


f:id:lafiesta562:20220904224445j:image
f:id:lafiesta562:20220904224501j:image

f:id:lafiesta562:20220904225351j:image
f:id:lafiesta562:20220904225348j:image

施設内はドバイのブルジョワショッピングモールみたいな内装。

郵便局の局舎部分はショッピング施設、タワー部分はオフィスとして転生。


f:id:lafiesta562:20220904224452j:image

局長室も再現されていて、東京駅舎が観覧出来る。
f:id:lafiesta562:20220904224457j:image

鉄道と郵便、2つの物流の最前線基地の丸の内の栄華をダイレクトに感じられる良い場所ですねー!入場するだけなら無料ですし


f:id:lafiesta562:20220904224441j:image

f:id:lafiesta562:20220904230621j:image

6階のKITTEガーデンは鉄道写真の聖地で、東京駅発着の新幹線や電車を観れる最高の立地

私以外は鉄オタじゃ無さそうな一般の方が7人ほど居て、皆さんが新幹線の写真を撮っていた

 

f:id:lafiesta562:20220904225613j:image
f:id:lafiesta562:20220904225617j:image

f:id:lafiesta562:20220904225637j:image

我が別荘E657系特急も偶然見れた。訪れたのは16時30分ごろだったので、山手線車内の混雑率が高かったのがガーデンからも確認できた

 

f:id:lafiesta562:20220904230230j:image

JR東海のフラッグシップ機N700Sも拝めた!